ADC TOP MENU

  • HOMEに戻る
  • sc21荒川の概要や活動をご案内します
  • 連合自治会や各町自治会の活動をご案内します
  • お得情報や便利情報をお届けします
  • フォトアドベンチャーやアンケートを行っています
  • ご意見やご要望はこちらから

カレンダー

簡単カレンダー
 
  1. クイズはこちらから!
「あらかわどっとこむ」では、皆さまからの投稿を求めています。身近な話題や情報をお知らせ下さい。
お知らせの方法は、お問い合わせフォームをご利用頂ければ簡単です。

西庄 歩こう会 開催

 平成28年4月29日(昭和の日)に西庄南部「スポーツ広場」に集合!のみんなで参加!西庄歩こう会が行われました。今年のコースは、昔は海だった髙丘、名古山を歩くロングコースと髙丘神社の折り返しのショートコースに途中姫路西消防署にて「西庄町自主防災活動」の一環としてハザードマップで避難場所の確認や消火器の取扱いを教わります。
当日は天候に恵まれた少し肌寒く感じる中、8時50分前に南部「スポーツ広場」集合。すでに会場にはテントが張れて町内の子供たち大勢集まっていました。また、役員の方々がバザーの準備を始めていました。歩こう会から帰るとバザーが始まる計画の様で事前にバザー券の販売が行われていたようです。 田中自治会長のあいさつがあり子ども会を先頭に参加者が次々を出発して行きます。出口では会の終了時に「お楽しみ抽選会」の抽選番号をもらいました。豪華賞品が当たるとチラシにありましたので最後までいようという気持ちに番号を確かめました。216番でした。

出発した参加者は、町内を通り琴丘高校へ、「ここが避難場所です」と役員の方から声を頂きました。播但線の踏切を渡り左へ公園でも「ここも避難場所です」と聞きました。そして消防署へ。消防署では、「消防車について」、「火災の原因について」、「消火の仕方」の説明を聞き、体験しました。子供たちは真剣に聞き、質問し、消火訓練に参加しました。
その後目的の髙丘神社へ、少し登りになりますが、歩道が整備されていて疲れも感じることなく神社まで歩くことができました。神社では、到着した参加者に飲物が配られ乾いたのどを潤すことができました。一時の休憩後ロングコースは東の名古山を目指し、ショートコースは、折り返します。名古山を目指した参加者は水尾川まで行き名古山へは寄らず水尾川沿いに歩き帰りました。

帰って来た参加者にバザーが待っていました。運動した後のビールは最高ですね!子供たちにも飲物が振舞われました。焼きそばやおでん、たこせんべい、アイスクリームとスーパーボールは一枚のバザー券でいいようです。家族や友達と一緒に食べるおでんはとてもおいしかったようです。昼食が終わるころ合いで、華麗な舞「姫龍z」のよさこい踊りが始まりました。元気で陽気な舞を披露して頂きました。子供たちも一緒に踊ることもできました。毎年恒例になっているとの事です。
参加された皆様楽しんで頂けましたでしょうか?スタッフの皆様お疲れさまでした。

ゲートボールオープン大会

 平成27年7月26日(日)に姫路バイパス下のゲートボール場にて校区ゲートボール大会が行われました。この大会は、スポーツクラブ会員だけでなく地域の皆様が出場できる大会で13チームの参加で行われました。
結果は、優勝玉手チーム、2位町坪Bチーム、3位苫編Bチームとなりました。




パパさんソフトボール大会

 平成27年6月14日(日)に荒川玉手グランドにて校区パパさんソフトボール春季大会が行われました。梅雨入り発表の後のこと天候が心配されましたが暑くも寒くもない曇り空の中15チームが出場しました。
試合は、A・Bブロックに分かれAブロックは上位大会への進出をかけ、Bブロックは親睦を図ろうと行われました。
結果は、Aブロック優勝 西庄チーム、準優勝 苫編チーム、Bブロック優勝 町坪チーム、準優勝 玉手チームとなりました。おめでとうございます。
中部ブロックに進出できるのは、西庄Aチーム、苫編チームとなりました。

苫編新公民館・屋台蔵竣工

 晴天に恵まれた成人の日の1月12日、苫編では「新公民館及び屋台蔵」が完成し住民に披露されました。新公民館の建設は長きにわたった町民の悲願であり、素晴らしい施設の完成に老若男女こぞって喜びあいました。竣工祭に先立ち、旧屋台蔵から新屋台蔵へ龍を先導に屋台を移動しました。子供会からは竣工を祝うため、豚汁や甘酒が振るまわれ談笑の輪が広がっていました。公民館西には公園が建設中で春には完成の運びです。こちらも楽しみです。  完成に至ったのは、歴代自治会役員の皆様や関係各位、全住民の皆様のご協力のお陰と心より御礼申し上げます。(苫編 木村様より)
もっと見る...

秋祭りが土山八幡神社から始まりました

 平成26年10月4・5日に土山八幡神社の秋祭りが荒川の秋祭りのトップをきって始まりました。  台風18号のコースにあたるため天候が心配されましたが、雨も降らず少し強い風が吹いていましたが練子には気持ちの良い祭り日和となりました。
  土山は屋台新調から3回目のお祭りとなりましたが子ども会を中心に祭典委員会がサポートするお祭りで練子の集まりが心配されましたが大勢の参加の下、盛大に盛り上げることができました。
 約1カ月の太鼓の練習をした子供たちも屋台の上で叩く太鼓は格別の思い出になると思います。楽しい思いを共有することが中学生になっても参加したい、高校生になっても参加することが町の祭りの歴史を作ることになります。
5日の11:40に宮入りが出来、神社で神事が執り行われました。
11・12日は、苫編。18・19日は荒川神社「小芋祭り」と秋祭りが続きます。     

山陽中学校区愛護育成会が開催されました

 平成26年9月9日19:00より荒川小学校体育館にて荒川校区愛護育成会が行われました。「地域愛護育成会」は、「姫路市青少年健育運動推進事業」の一環として、姫路市内35校の中学校を事務局に、地域・家庭・各中学校区内の小学校と連携して地域愛護運動に努める活動です。学校だけでなく、地域の皆様が子供たちを見守ろう。そのためには、子供たちの状況を知って下さい。
 今回は、姫路市教育委員会 育成支援課の半田指導主事から「ケータイ・スマホについて考えよう」をテーマに「LINE」にひそむいじめの芽があること、個人画像情報の流失が登校できなくなったり、就職ができなくなるようなケースがあることなど、安易にしたことが本人や家族の一生を台無しにしてしまう危険がある事を知った上で次のように提案されました。
    「夜、寝る前に家族全員の携帯電話は居間等の充電器に
    「勉強中、食事中などは、携帯電話をつかわない
    「フィルタリングをかけましょう
    「正しく理解し、ネットトラブルに巻き込まれない
また、ケータイ・スマホが本当に必要かどうか、この機会にぜひ子供たちと一緒に考えてみてください。なお、市内全中学校は、携帯電話類の校内持ち込みを原則認めていません。
昨年まで行われていた町別懇談会の形が代りました。体育館がほぼ一杯で先生をはじめご父兄の皆様が教育に非常に熱心があることが伺えました。子供たちは地域の宝物です。みんなで次世代を担う子供たちを守り育てていきましょう。

新苫編公民館の建設着工


 苫編は区画整理等の関係で来春のとんどは実施されないことになりました。  しかし、公民館とそれに隣接する公園が3月には完成予定で町民は楽しみにしています。(苫編 木村様より)

子供作品展を拝見

 荒川小学校も夏休みが終わり授業が始まりました。宿題はできたのでしょうか?夏休みの自由研究や工作が小学校体育館で9月3日~5日まで展示されました。1年生から6年生の学年別に展示されていました。
 あわてて即席で作った作品や十分時間をかけた作品がテーブルにぎっしりと並べられていました。とてもかわいいケーキや貯まるかな?と思うような貯金箱などいろいろと考えて作った様子がうかがえました。
 驚いたのは、高学年の自由研究「黒田官兵衛」などの歴史上の人物をテーマにとか、島の生き物についてとか、不思議だなと思った事を調べたものなど様々な視点から観察し調査した様子がうかがえたことです。有意義な夏休みが過ごせたたことと思います。子供達には、夏にしかできない体験をさせてあげたいものですね。また、次の冬休みを楽しみに勉強やスポーツに励んで下さい。
ゆっくりと見られませんでしたがユニークな作品を見させて頂きありがとうございました。(土山 中浦)

夏休み!

7月19日から夏休みが始まりました。子供達には待ちに待った夏休みの事でしょう。土山では夏休みの7月19日から8月25日までラジオ体操が土山神社で行われています。子供だけでなく大人や老人が参加するふれあい行事として昨年から実施されています。この暑い夏を共に乗り切るための体力作りには早朝からのラジオ体操が一番です。子供たちにも早寝早起きの習慣を身につけて涼しい時に勉強し早く宿題を完成させ、この夏休みにしかできない多くを体験し学んでいただきたいと願っています。しかし、ラジオ体操を知らない子供たちの多いことには驚きます。そのうち覚えてくれるでしょう。大人の出席が多いことが子供たちが参加しやすいようです。(土山自治会 中浦)

とんど作り

新年おめでとうございます!苫編では、毎年恒例のとんど作りを1月4日土曜日に行いました。肌寒い日和でしたが、早朝の竹の切り出しから始まって、自治会・老人クラブ・子供会など町内の皆さんが力を合わせ3時過ぎに立派なとんどが完成しました。苫編山を背に、皆さんで記念撮影。とんどは来週土曜日11日です。子供たちが楽しみにしていることでしょう。
詳しくは、こちらから (投稿は苫編 木村様より)
 各町でもそれぞれユニークなとんどができたことでしょう。作成に当られた皆様、お疲れ様でした。この素晴らしい伝統行事を子供たちに伝えていきたいものです。点火には町内の皆様にも参加頂き、今年の皆様の活躍を祈願して下さい。

池ノ下遺跡説明会

12月14日(土)池ノ下遺跡の説明会が開催されました。
 姫路市埋蔵文化財センターが、英賀保駅周辺区画整理事業に伴って実施している発掘調査の現地説明会です。 調査の成果として、
★弥生時代の集落が確認 されました。
★多数の遺構が確認 されました。
★弥生土器はテント内で展示されました。
詳しくは、こちらから (投稿は苫編 木村様より)

玉手の中嶋 宏さんが2年連続優勝をされました!

 平成25年10月24日(水)に行われました姫路市グランド・ゴルフ協会主催の秋季グランドゴルフ大会において、各老人会クラブを中心に591名の参加者の集まる中、玉手の中嶋 宏様が優勝されました。聞きますと昨年も優勝されたとのこと。おめでとうございます。この大会に荒川校区から29名参加し、女性の部でも福原 みほ子様は9位の成績でした。荒川校区のレベルの高さがうかがえます。今後も練習や大会で頑張って下さい。

荒川校区 夢プラン「苫編山散策」が行われました

平成25年度 荒川校区夢プラン「苫編山散策」が平成25年11月3日に実施されました。参加人数は、スタッフ合わせて606名。
玉手グランドに集合し各町ごとに苫編山に出発。苫道國主神社でハイキングと歩こう会に分かれます。歩こう会コースでは、ゆっくりと玉手グランドへ戻ります。ハイキングコースは、御旅所から苫編山頂上を目指し流れ岩で弁慶の足跡を見、秋の林の中を歩きバイパス側道へ降りるコースです。あいにく曇り空のため山頂からの眺めは望めませんでしたが心地よい汗を流しました。
玉手グランドへ戻れば婦人部の作る荒川特製カレーを頂きます。大変おいしかったです。ありがとうごだいました。食べながら○×クイズに挑戦しました。問題が難しかったようです。参加頂きました皆様ありがとうございました。おつかれさまでした。来年は夢プラン事業がなくなるとの話もありますが、形は変えてでも校区の人たちが集まる機会を継続して頂きたいと願っています。

更新履歴